上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
これで最後です。
一応「みなさんの目にふれるもの」として書いていますが、
読んでる人いるのかなとか、どうなんこれとか思ってきました。でも止まりません。
試合後、紙テープのお片づけをしました。妹がゴミ袋持ってきてた。
しまった、少し破片を持って帰ればよかった・・・。

ダンマクを外しに行って、帰るときにコアな方のゾーンを通りました。
何人か、顔見知りの方と「おめでとう!」を言い合いました。
その中のとある方と話したときのこと。
その方は多分、大昔からずっと応援してこられてる方です。
私は「私みたいにここ最近応援し始めたのでもこれだけ嬉しい。
ずっと昔から応援してた人は、どれほどかと思う」と言いました。そう思ったから。
そしたらその方は「そんなことない。一緒。一緒よ」と。
そのときに、あー、トリニータだなぁ・・・って思いました。
トリニータのサポーターだなぁ・・・って。うー、うまく言えないです。
間違いなく、一番嬉しいできごとでした。

家族とスタジアムを出て、夜を明かした門のところに行きました。
私のバカでかいスーツケースを、試合前に預かって車に乗せてくれた方がいたんです。
(Tさんありがとう!!!)
その方が車で来てくれたので、スーツケースを受け取りました。
うどん15玉が入ってないので、そうとう軽いです(笑)
そのスーツケースをゴロゴロひきずって再び家族がいる門のところへ向かってると・・・

地下鉄大江戸線の駅の真横に、警備員用の小さい入り口があるんです。
そこにスーツ着た大海がおる!!!
数名が集まって写真撮ったりしてます。
迷わず。ほとんど本能でしたが、スーツケースをひきずって走りよりました。
いや悪いけど、他何にも目に入ってなかったわ。
「大海、おめでとう!!よかったね。またがんばってね」とだけ言いました。
大海は「ありがとうございます!」とすごくいい笑顔で私と握手をしてくれました。

なんであそこに大海だけおったんやろう。(他の選手は誰もいませんでした)
どなたか知り合いと話しでもしよったんやろうか。
すごい偶然でした。直接お祝い言うことができて嬉しかった。

そして門の前で家族と「えーっと、このお店に行くから駅はここで、○○線で・・・」とか話してると
門から普通に出てきた外国人の団体。
シャムスカのご家族です!!
目が合って、お互いにっこり。きゃーーと走りよる妹。シャムスカの奥さんと抱き合ってます。
シャムスカのお父さん?と思う方と話してたら、「シャムスカ オジチャン」といいます。
え?と言うと、もう一人の男性を指差して「シャムスカ パパ」
自分を指差して「シャムスカ オジチャン」
シャムスカのおじちゃん?若い。
私のその反応を見て、シャムスカのお嬢さんが上手な日本語で「これおじちゃん。」と。
おじいちゃん?おじちゃん?多分おじちゃんだったと思います。
マルセロコーチ以外にもご兄弟がいらっしゃるんですね。
とてもフレンドリーなご家族でした。
奥さんに「うれしい。ありがとう。さいこう」とゆっくり言ったのですが、
十分わかってるようで、「よかったねー、最高ね」と言われました。
写真撮りまくる父。とても明るいご家族でした。とりあえず全員美男美女すぎ。

その後、都内某所へ移動して、家族総勢7人で打ち上げ。
道を歩いてると、父と母がしてるタオルマフラーを見て
「あ!優勝したんですよね!」と声をかけてくる見知らぬ人。嬉しかった。

オットと妹と家に帰り、うとうとしながらテレビをチェック。
「ほんとに優勝したんよなあ」と何回も言う妹。
「夢かもよ」と意地悪を言うオット。
夢でもいいわあ、こんなに楽しくて幸せや・・・

こんなに長く、おつきあいくださり、読んでくださった方ありがとうございました。
みなさんのドキュメンタリー(笑)にも、興味シンシンです。
Secret

TrackBackURL
→http://tomoko22.blog66.fc2.com/tb.php/954-a49559c9
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。