上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1-0で負けました。現地参戦でした。
ニッパツ三ツ沢 って名前のスタジアムになってました。三ツ沢競技場じゃないんですね。

三ツ沢+トリニータ=雨という方程式でもあるんでしょうか。
今日も雨でした。しかも冷たい風までONされてます。寒かったです。
開門少し後に着いたのですがその時点でトリニータサポーターは20人ぐらい。
アウェイ自由席(ゴール裏)のチケットは完売だったので、「これで完売なん?」って思ってたけど、
キックオフのときにはけっこうぎゅうぎゅうな感じになりました。
ざっと見ただけだけど、200人・・・はいたんじゃないかと思います。

試合のレポートというか感想書きます。
テレビ中継ない貴重な現地組なので、覚えてることをできるだけ。
前半は、トリニータペースだったって私は思います。
ここで点決めてたらだいぶ違ったと思う。
後半、流れがマリノスに。ガンガン攻められます。田中隼磨に入れられた1点も、
散々攻撃されて、防いで防いで・・・のうえでの失点でした。
正直、「これは入るな・・・」って思った。だから入ったときも「あああああ!!!!」って感じではなくて
「クッソー」みたいな・・・ってこんな表現で伝わるんでしょうか。

今日の審判の方は、トリニータにカード連発です。何枚出た?
途中、ラインぎりぎりのところで指示を飛ばすシャムスカに「もっと下がれ」みたいに注意したりもしてた。
シャムスカはイライラしてるように見えました。弟のマルセロコーチも。
前半終わって選手が引き上げるとき、ウェズレイがきれーーーーいに、ドリンクボトルを蹴っ飛ばしました。
スコーンって飛んだ、ボトルが。もちろん、イエローです。
一緒に見てたTさんが「この天候でこのジャッジか・・・後半荒れるな」って言ったのですが
そのとおりになりました。

ウェズレイが、松田に倒されたんです。明らかに、PA内で。ウェズレイは倒される前までは
かなりガンガン攻めてて、こっちも「こい!決めろ!」って感じのときでした。
倒されて、おおおPKだ!と思いました。私、審判のこととかよくわからないけど、
メイン側にいる線審がハタを「PK」みたいにこっち側に上げたんです。はっきり見た。
なのに、主審がよってきて結果は、ウェズレイにイエロー。2枚目なので退場です。

これですっごい荒れました。ゴール裏のサポーターも前につめかけて抗議。集まる警備員。
試合もかなり長いこと止まってました。ホベルトと、めずらしく高松が猛抗議してました。
(高松はキャプテンだからでしょうね。)
でも判定は覆りません。これはちょっと納得いかないシーンでした。
他にも、マリノスのファウルは流すのにトリニータにはことごとくイエロー。
ファウル=イエローってルールでしたっけ?と思うほどでした。そんなに荒いプレーでもなかったと思う。

ウェズレイが退場してからは、流れがトリニータにきました、というか、トリニータがすごい燃えたというか。
この時間帯のプレーが後半最初からできてればよかったと思うほどでした。
ラスト5分なんてもう、攻める攻める。すごかったです。
途中交代で入ったコバリョウも必死でした。気迫のこもったプレーでした。
ロスタイムに入ったら、トリニータの選手は全員上がってきてました。
あれ?ゴールキーパーが2人おる・・・って、周作がなんでここに?って思ったら
周囲がザワザワ「周作まで上がってきちょん!!」
すっごい緊迫した雰囲気の中、つい笑ってしまいました・・・周作かわいい。
決めてくれたら最高だったのに!!でもその気合が嬉しかった。
で、相手GKにボールが渡ってキックのとき、全力ダッシュでゴールに戻ってました。大急ぎで。
そしたら試合終了。あーーーくやしい。

ここからは箇条書きで覚えてることを書きます。

・アウェイユニでした。しましまそっくす。下のパンツの右ももあたりには金色で背番号が入ってます。
 「年寄りにはあのユニはきつい」とか思ってたけど、そんなこと全然なくてすっごいかわいかった。
 大海、似合ってました。いいわあ、あのユニ。ソックス含めて全身ほしい。

・清武がスタメンです。試合前に「清武」コールをすると、両手をあげて答えてくれました。
 スパイクが赤なんですね。なんかちょっと異質な感じがした。

・マリノスのロペスという選手がうまいと思いました。

・エジの調子がだんだんと上がってるような気がします。

・今日もDFラインはとても安定していました。特に森重がいい!
去年のトリニータだったら今日みたいな試合だともっと失点あったと思う。

・寒い中、応援がんばりました!今日私が感動したのは、1点失点した後の応援の声が
すっごく大きかったことです。
去年負け続けてるときは、最初に失点したら「あー、まただ」みたいになって
その後全然シュート打たないチームにイライラしたり、「今日も勝てないわ」って思ったりしてました。
でも今日は、失点しても怖くなかった。返すぞ!絶対返せるぞ!って思えたし、それは他の方も同じで
失点直後の応援がすごい声で感動してしまいました。

・清武のデビュー戦ですね?よく走ってるなあと思いました。
が、ごめんなさい、私には「これがすごい、こういうところがすごい」って今日だけではわかりませんでした。
あんまり大きい選手じゃないんですね。慎吾より少し大きいくらい。

・小手川も交代で途中から出ました。なんかちょっと大きくなったような気がします。
積極的にシュート狙ってるような気がしました。

・試合後、挨拶にきた選手にみんなで拍手を送りました。
結果は負けなんだけど、よくやったと思う。負けたけど、いい試合見れて私は満足です。
森重が帰り際にもう一度ゴール裏を振り返って頭を下げてくれました。


あー悔しい。でも今年のトリニータは強いです。試合見てて楽しい。

Secret

TrackBackURL
→http://tomoko22.blog66.fc2.com/tb.php/747-5f7916ff
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。