上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1月5日に、大海の契約更新が公式HPで発表されました。
今年も精一杯応援します。

が。

章太が神戸へ。三木が名古屋へ。次々と発表されます。
こんなこと書くと叱られるかもしれないけど、
司とか章太とか三木とかが大分からよそに移籍するのは、
例えば大海がよそに移籍するのとはわけが違うと思う。
司はまさに「大分生え抜き」の選手。
章太も高校卒業後ずっと大分にいてくれた選手。
三木に至っては、キャプテンですよ。
そんな選手がごっそりとよそに行ってしまう。なんで?今年が偶然なだけ?

去年最後の試合だった天皇杯ガンバ戦。2-0で負けたせいもあるのか、
試合後選手がゴール裏に挨拶にくる足取りは重かった。
言葉は悪いけど、ダラダラというか、「できれば行きたくねえな」みたいな。
それに対して、両腕で「ほら行け、行け」みたいに何度も三木が
選手を促してました。前に行け、行け って。
そのとき、私は三木の姿を見るのがすごく久しぶりなことに気づき
なんか呆然としてしまいました。
やっぱり三木は大分のキャプテンなんだっていう思いと、
なんで私は三木を見るのが久しぶりなんだろうっていう思いと。

残念です。これしか言葉がないです。
いろんな選手が「三木さんに言われたので」とか
「三木さんがこう言ってくれた」とか言うのを聞きました。
間違いなく、プレーだけでなく精神的な柱でもあったと思います。
まだ気持ちを切り替えることはできないけど、もうこうなったら
名古屋でめちゃめちゃ活躍してほしいです。
Secret

TrackBackURL
→http://tomoko22.blog66.fc2.com/tb.php/712-facad493
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。