上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.02.24 サッカーJ+
愛読してます。
この雑誌はとにかく記事の量が多い!
活字中毒な私にはたまらんです。隅から隅までガッツリ読みます。

チームの基本フォーメーションがとか戦術がとか
紙面で見ても、正直ピンとこないんです。
書かれてあることと、実際の試合のシーンを見てやっと
「ああ、こういうことか・・・」って思うレベル。
この雑誌のいいところは、移籍時の選手の気持ちとか、
チームの今後の展望 とか、なんていうんだろう、
文型よりというか、右脳よりというか・・・。
まあとにかく好きなんです。

今回のよかったと思う記事は、
サンフレッチェのペトロヴィッチ監督がサテライトチームにした話。
ブルガリアのサテライトチームと練習試合をしたときのエピソードです。
「君たちは何でも持っている。が、彼らはサッカーしか生きる術がない。」
「生きることを求めて戦っている彼らとの差」
日本は豊かな国だし、ハングリー精神という点で
(いわゆる)貧しい国に勝てるわけないんだけど。
でも世界水準っていうか、世界を意識するって
こういうことなんかなーとかちょっと思いました。

他にも草津の記事とか、いい話がいっぱいです。
オススメの雑誌です!


Secret

TrackBackURL
→http://tomoko22.blog66.fc2.com/tb.php/370-d191fbd6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。