上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1月に放送されたスカパーのJリーグ31、トリニータ編。
まんまと見逃してしまい、2月の再放送でやっと見れました。
なかなかにおもしろかったです。

内容は
・寮組みのクイズ
・章太インタビュー
・周作のお部屋訪問
・ネモインタビュー
・DF陣のしりとりリフティング

大海が出たしりとりリフティングのことだけ書こうかと思ったのですが
見れてない方もいらっしゃるかと思い、できるだけレポ書くことにしました。
ええ、箇条書きで。
<ベストチョイス!チョイス!>
・寮組みのクイズ。メンバーは、市原・大輔・周作・藤田。
・問題の答え、3人同じなら「ゴール」。司会は市原。
・1問目「2006年シーズンホーム初ゴールを決めたのは誰?」
正解はうっちーです。
・答えをスケッチブックに書いてもらい、出してもらう。
・一斉に出しましょう、キックオフ!という市原。
これがタイミング悪くてみんな出さない。
え?キックオフって・・・みたいな感じ。
グダグダでもしろかったです。
・この問題は全員正解。

・2問目「サッカー選手にとって一番大切なものは?」
・好感度アップ系でいったほうがいい?←ダイスケ
・漢字あってるかな、漢字←藤田
・ちなみに市原選手にとって一番大切なものは?の問いに
「サポーターです」と前髪をふりはらいながら。ファサ。
・周作とダイスケは「サポーター」
・藤田は「魂」しかも漢字が思いっきり間違えてる。
これで藤田が1枚イエローカードに。

・「それでは3問目 ジャジャン」←照れる市原
・「女なら彼氏にしたいトリニータ選手は?」
・周作「周作。守ってくれるから」
ありえないっしょ、何してんのの声。
・藤田「梅崎司。A代表だから」
・ダイスケ「大海さん。おもしろい!」
・おもしろい人の方がいいんですよね、女の人って。
飽きないって言うじゃないですか・・・ダイスケ、そうでもないと思うで。

・ここで藤田バツゲーム。
「愛してるの言葉の後にステキなキス顔」やってました。
しかしベタなバツゲーム。

<ベストゲーム:章太>
・ホーム甲府戦がベストゲームらしい。カギとなった試合らしい。
・監督の期待に応えたかった、点を取ることしか考えてなかった。
・ドリブルしかけていったとき、いつもならひっかかるのにぬけていった。
・664日ぶりのゴールだったらしい。
・2点めは司が入ってて、相手が攻めててカウンター気味、
司がいいボール出して、後はキーパーとの一対一だったから
落ち着いて決めるだけ。決まったときはほっとした。
・チームとしてもいい方向に向かっていくためのカギとなる試合だった。
・ベストゴールはアウェイ広島戦。僕自身理想のゴール。
・DFラインに抜け出すタイミング、パスを出すタイミングがばっちり。


・・・続きは明日。ってどなたかコレ喜んでいただけてるんでしょうか。
Secret

TrackBackURL
→http://tomoko22.blog66.fc2.com/tb.php/361-8e4e5ed1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。