上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
幼稚園とかで、お弁当の歌ってありましたよね?
これっくらいの お弁当箱に
おにぎりおにぎり ちょいとつめて

先日、友達(岡山出身)のうちに遊びに行ってて、
そこにいる2歳の子供にこれを歌ってあげたのですが
この歌の最後を歌うと、友達に「そんなの聞いたことない」と
爆笑されました。

私の知ってる「お弁当の歌」を書くので、みなさんのと
同じかどうか教えてください!

これっくらいの お弁当箱に
おにぎりおにぎり ちょいとつめて
きざみしょうがに ごま塩かけて
人参さん
しいたけさん
ごぼうさん
穴のあいたれんこんさん
すじの通ったふき
おやつはパンと牛乳←このラスト1行が変らしい

パンと で、手を「パン!」とたたき、
牛乳 で、ツノに見立てた手をぎゅーっとひっこめて
にゅっと出します。
これが、変らしい。

みなさんのはどんなのでしたか?

叔母に聞いたら、私と一緒でした。
妹にきいても同じでした。
母に聞いたら、最後のくだりを歌いませんでした。
「おやつなんかないよ」だって。
そこで妹が「お母さんはパンとか牛乳がまだなかった時代やわ」と。
それを聞いてた叔母が電話に向かって
「おやつは、ばっぽと井戸水」と歌いました。
爆笑。
(ばっぽ←おまんじゅうみたいなもののことです。方言です。)

妹が「幼稚園のとき、みんなでパンと牛乳まで歌いよった」と言ってます。
妹は別府の幼稚園に通ってました。
特に別府方面で幼少期を過ごされた方からのコメントをお待ちしています!!!

Secret

TrackBackURL
→http://tomoko22.blog66.fc2.com/tb.php/1296-8a6440d3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。