上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.11.03 工場フェチ
今回帰省して、自分が工場フェチであることに気づきました。
自分としては、けっこうな発見。

工場
津久見にドライブに行くことが多いのですが、
そのときに海の向こうに見える工場にものすごく興奮するんです。
車とめていつまでも見ていたいぐらい、好き。

綺麗な工場じゃなくて、いろんなものがむき出しの工場。
大きければ大きいほどいいです。
何も施してない、鉄の銀色の状態、最高。

でっかいタンクとか、それについてる長い階段とか、
建物間をつなぐ太いパイプとか、
パイプのカーブとか・・・
そういうのみて「あそこにはセメントが流れるんかな」とか
「できたものがあそこに一時貯まってるんかな」とか
「船がここに止まって積み込むんかな」とか
「このカーブはなんのために?」とか
いろいろ妄想すると、もう胸がドキドキしてきて
多分数時間は見てられると思います。

工場フェチなんてジャンルがあるのかと色々調べたら、
けっこうメジャーなジャンルで、
なんと世界の工場の写真集とかあるらしい。
本気で欲しい・・・。

思えば、昔から工場好きでした。
子供の頃は、社会見学で行く工場がものすごく楽しかったし、
大人になってからもわざわざ行ってる。
2泊3日の北海道旅行、貴重な時間を割いて
半日も費やして「白い恋人」の工場に行ったり、
海外でも確かどっかの工場に行ったことあったわ。
会社の研修でも、行く必要ないのに
工場系の現場見学には全て参加してる。

画像のような、いかにもな工場が一番好きなのですが、
室内の、お菓子とかが整然と作られる
ベルトコンベアーみたいなのも好きです。

工場フェチ仲間募集中です(笑)
Secret

TrackBackURL
→http://tomoko22.blog66.fc2.com/tb.php/1203-e946d618
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。