上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.05.03 法事で
*実家にいるため、携帯から更新してます。
いただいたコメントへのお返事が遅れてててすみません。


今日は祖父の3回忌でした。
お坊さんがくるので、朝から喪服に着替えました。
オットに、「これ着てな」と、東京から持って帰った喪服入れてるケースのファスナーを開けました。
なんと。中から出てきたのはチェック柄のズボンと、紺色のおしゃれジャケット!!
うっそ!これ中身喪服じゃなかったん?うそー・・・。

呆然とする私に、母がいくつか父の喪服を持ってきました。
一番オットにフィットしたのが、父の30年前の喪服。
形がもう、古いというかありえなくて・・・。
それを着るオット。袖丈が異様に短いです。

前日のガンバ戦よりも落ち込みました。
普段から、妻らしいことなどできていませんが、これはさすがにひどい。
私、何しよんの。
「もう死にたい」と言うと、叔母にあっさり「産んでから死んで。それまでは生きて」と。
妹はオットを見て大笑いしながら、ムーディー勝山の真似をさせています。

私は私で、すでに出てきたおなかのせいで喪服がきつく
先の事件もあり気持ちが悪くなってきました。
お母さん吐きそう、これきつい と言うと
出てきたのはおばあちゃんの喪服。普段9号なのに、驚きの13号です。
ゴスペルを歌う、黒人の太った大きい歌手みたいや私。

なんと言うか、とほほな法事でした。
おじいちゃんごめん。
Secret

TrackBackURL
→http://tomoko22.blog66.fc2.com/tb.php/1053-d7f965ac
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。