上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2-1で負けました。スタジアムまで行って見てきました。
前半は、本当によかったと思うんです。
よく攻めてたし、チャンスがいっぱいあった。
いい流れで今のうちに点が入ったらいいなーって思ってたら、先制点が入って。
慎吾のFKがそのまま入った?すごくゆっくり、スローモーションみたいに入ったからそう思ったけど
モリゲのゴールになってたってことは、どこかでモリゲが触ってゴールになったんですね。
このときは、すっごい嬉しかったです。久しぶりに見た、生ゴール。
こっち側で守ってた周作が、嬉しそうに何度もサポーターを振り返って両手をあげます。
よしいける。このまま!って思いました。
どーーしても勝ちたかったので、ハーフタイムに
「なあなあ、私が監督だったらもう今日は8バックとかにする」と言うと
あっさり「ありえん」と言われ・・・
でもどうよ、1点取ったら8バック・・・。

後半。後半の後半(最後20分くらい?)がもう、最低最悪でした。
ボロボロでした。こっち側(相手GKが目の前)に、全くボールがきません。
誰が入れたかもわからないうちに、あっという間に2失点。
最初の失点は、まだ「いやまだここから!」って思えたけど、
2点め取られたときは、本当にもうガックリきてしゃがみこみそうでした。

特定の選手のせいじゃないってことぐらい、よーーくわかってるのですが、
森島と大輔はどうも、うまくいってないように見えました。
森島は、後半明らかにバテてました。全然、走ってなかったし。
前半、森島のユニフォームの上半分は汗でびっしょりでした。
一番、色が変わってた。前半に走りすぎたんでしょうか。
誰かが「ここに森島が走りこんでくれるはず」とスペースにボールを出しても
そこに走りこむこともなく、ボールは悲しく転がっていきます。
一回ウェズレイがすっごい怒ってた。
大輔はどうしたんでしょう・・・。
今日は下がり気味だったせいか、あまりいいシーンはありませんでした。

小林が、よかったです。決定的な相手の攻撃を何度も止めてました。
あと、大海が後半は積極的に攻めてました。シュートも1本打ったような。
私、戦術とか全然わからないんですが、今日は4バックだった?
だったら大海は攻める人になるのかなあ。

試合終了のホイッスルのあと、大輔はがっくりとひざをつき、そのあとピッチに寝転がるように
脱力してました。
大海が、正座をするような形で座り込み、しばらく立ちませんでした。
あんな大海見たの初めてだと思う。私は大海のその姿が何よりショックで
ずっと、じっと、ピッチに座る背番号22を見てました。目を背けることもできませんでした。

選手が挨拶にきたとき、ゴール裏ど真ん中は拍手はありませんでした。
みんな「・・・・」って感じで、なんだろう、怒りとも違う、情けなさとも違う、悲しみとも違う。
呆然っていうか、「終わったわ・・・」みたいな。
ゴール裏ど真ん中から少し離れたところからは、しばらくして自然に拍手が起こり、
それは決して浮ついた拍手などではなく、
「がんばったけど残念だった、次がんばろうな!」っぽいものでした。
でも私は、拍手はできませんでした。呆然組でした。
選手の足取りはとてもとても重く、表情も暗かったです。
唯一、藤田だけが力なく何度かユニフォームのエンブレムを叩きました。

耐えるしかないんでしょうか。
なんだか、すごく悪い流れにドはまりしてる気がします。
何が悪いって言えない。だから、怖いです。

次はホーム。大分まで帰って応援します。
その次の大宮も、大分から帰省する羽田空港からそのままスタジアムに行きます。
私にできることは、それぐらいです。

今日も大分からこられてた方がいました。
毎回本当に、頭が下がります。
どれだけ疲れたやろうか。どうか、ゆっくり休んでください。
そして今日こられた全ての方も。おつかれさまでした。残念でしたね・・・。

Secret

TrackBackURL
→http://tomoko22.blog66.fc2.com/tb.php/1045-d377c8fb
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。