上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
これ、ご存じですか。
マタニティーマーク。

Image351~00


妊娠してまだ間もないとき=外からみて妊娠してるってまだわからないとき に、
「私はそういう状態です」ってお知らせするためのものです。
東京の電車の中で、カバンにこれつけてる人を何度か見かけたことがありました。
席を譲ったこともあります。
駅にはこのマークの意味を知らせるポスターが貼ってあります。
要は、お年寄りとかと同じ扱いにしてねってことだと思います。

今私は、往復2時間半の電車通勤をしています。
妊娠を告げた際、会社の方に「マークをつけた方がいい」って言われました。
私としては、体調も悪くないし(いつもと変わらない)、
つけなくてもいいかなって思ってました。
でも、これは単に「今体調があまりよくないのでできれば席を譲ってください」って意味だけじゃなく、
例えば私が交通事故にあったり、電車で倒れたりしたときに
救急隊の方がこれをみて、私が妊娠中であると認識ができ、
それ相応の処置ができるという意味もあるそうです。
そういう意味もあるから、つけなさい と。
それ聞いて、なるほどなーと思い、つけることにしました。

余談ですが、車に貼ってある「赤ちゃんが乗っています」も
同じ意味があるそうです。
私はけっこう最近まであれを見る度に、「・・・・で?」って思ってました。
だからゆっくり行きますお先にどうぞ なのか
だからあおったりしないでね なのか。
でもこれもマタニティーマークと同じ意味があるんだそうです。
昔、交通事故があって、後部座席に赤ちゃんが乗っていることに
救急隊の方が気づかなかったことがあったそうです。
あの「赤ちゃんが乗っています」は、「後の座席に赤ちゃんがいますので、
もしものときはそこも見てね」って意味なんだそうです。

今私は、朝夜の通勤で、2-3日に1回は席を譲っていただいています。
若い方、私の父ぐらいの方、女性、男性問わず、
いろんな方に「どうぞ」って譲っていただいています。
一番最初に譲っていただいたときは、なんだかもう申し訳なくてたまらず、
「私、今日は大丈夫なので、いいです、ありがとうございます」と
わけのわからんことを言って断ってしまいました。
このこと話したら、家族から避難轟々。だったらつけるなよって。
そりゃそうですよね。
甘えるべきだと言われました。

今朝も、「よろしければ、どうぞ」と、朝のラッシュの中言っていただきました。
今朝は少しおなか痛かったりしたので、とても助かりました。
たかがこれだけのことで大げさなって思われるかもしれないけど、
世の中って本当に親切な人が多いなぁと思います。
このマークってそんなに一般的なものでもないかなって思ってたけど、
認知度はけっこう高いようです。
朝も夜も、みんなしんどくて座りたいに決まってるのに、
それでも譲ってもらっています。
私が元に戻ったときには、これまで以上に気を配って
それっぽい人がいたら絶対すぐに席を譲ろうと固く心に誓ってます。

電車に乗ることが多い方、このマークつけてる人見たら
席を譲ってあげてください。
私は特殊な例だと思うけど、これつけてる大抵の方は
体調がけっこうしんどいんだと思います。

いつか流行ったホワイトバンドみたいに、例えば「体調が悪い人は緑」とか
「妊娠しててつらい人はピンク」とか「実は足を捻挫してる人は青」とか
「座ってますけど譲るので声かけてくださいは黒」とかあれば、
もっといいのになーなんて思ってしまいました。
Secret

TrackBackURL
→http://tomoko22.blog66.fc2.com/tb.php/1031-e9c196fe
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。